書けないことを書きます

なんか最近ブログの記事を更新できないでいます
という記事を投稿したいと思います
あっ、更新できたじゃん
ラッキーラッキー

まじめに
なんでだろう
そんな硬くなんないでって自分でも思うけど

電車の中とか授業中とか歩いてる時とか
色々なこと考える
キタッ!と思ってブログに書こうとか思うけど
いざパソコンの前に立つと冷めだす
というかつまんないなって思う
さっきまで考えてたことを否定する自分がいる

近頃こんなことが多いんだ
絵につまんないタイトルをつけるなら無いほうがいい
写真につまんないタイトルをつけるなら無いほうがいい
ブログにつまんない記事を投稿するなら無いほうがいいって
そんな風に思ってしまうことが

過去の自分の作品、記事を見てゾッとする
成長からきているもの?
自分の目、考えのハードル?があがったのかな・・・

発信することを望む自分と
それに怖さを覚える自分がいて
何もしないことは楽だけど
何もせずにはいられない自分がいる

実際ダラダラ書き綴っているこの記事もきっと面白くはないわけで
発信したくないけど現に発信してしまっている

自分の写真や絵はひどいけど
発信してしまっている

解決方法はわかってる
面白ければいい
それだけなんだから

きっと自分には出来るって自信が
どっか自分でもわからない、とても抽象的で柔な部分に
小さくも頑なに存在しているんだと思う

あー怖い
ボクはきっと一生そいつに悩まされ
ボロボロのつり橋を渡るような人生を送るのだ
そしてつまらない絵と写真と記事を発信し続けるのだ
ははは

グッバイ 安定!グッバイ マザー!ボクはできるよマミー!
そう言ってこの記事を終えたいと思う
by keita-net6086 | 2007-10-19 00:28