ピエロの筆

e0102806_1532091.jpg



どんなに難しく、超人的な技でもおどけてやってのけてしまうピエロ

そんなピエロの姿には常識や既成概念のようなものは感じられない

むしろそれらを嘲笑うかのようである

僕らはその姿に魅了され

その独特な世界へと導かれる

ピエロが筆を持ったなら

僕らの創造できない世界を創り出し

見るものを虜にしてしまうだろう

どこか謎めいていて、不思議で、面白おかしいピエロの筆使いは

まるで自由奔放に踊るダンサーの様である

重力を感じさせないほどに踊るその様は

子供の心も大人の心もくすぐるものである

僕らもそのような作品つくりをしよう

ピエロのように




「ピエロの筆」
というアートグループを作って活動しています
メンバーは四人ですが皆意識が高く
自分の満足のいく作品をより多く生み出し
多くの人たちに見てもらおうと日々制作活動に励んでいます
路上販売、フリーマーケットでの販売を主な活動としていますが
最近、いくつかの仕事を頂きデザインの方の活動も始まろうとしています
妥協することなく
僕たちのそれぞれの色を存分に発揮し
頑張っていこうと思います
応援宜しくお願いします

先日、「男の隠れ家」というメンズ雑誌の取材を受けました
書店にいけば並んでいるのでご存知の方も多いと思います
是非のぞいてみてください
http://otokonokakurega.net/special/070731/index2.html
by keita-net6086 | 2007-08-03 15:34