これからのunder the post

どうも、こんにちは。
この挨拶を文字にすると、
未だに「こんにちわ」なのか「こんにちは」なのか迷ってしまうワタナベです。

e0102806_12461884.jpg


今日はこのブログ「under the post」のこれからのあり方について少しお話しようかと。
この数年だらだらと書き進めてきたこのブログ、いい加減ブログの指針を立てようかと思いまして。
本当に今更なんですが。
なんか、芸能人でもないのにだらだら書くことに何の意味も見いだせなくなった次第です。
なんとなくそれに気づいていながら、数年が経ちました。笑
ひどい有様です。

それもこれも、「毎日更新する!」とか、「週一で!」とか…
なんの意気込みも込めていなかったせい。
自分の考えはしっかりまとめていたつもりでも、気まぐれだけで書いていてはただの吐き溜め。
自分の憂さ晴らしや暇つぶしでしかないですね。
そんなものだったらきっとやめてしまった方がいい。

でもそう考えた時に、やはり僕はブログを書き続けたいと思いました。
やはり、自分の外に自分を表現することは、僕にとっては自分を律する一つの手段だからです。
発信するということは共有することだし、
共有することは自分を理解することに繋がります。
出たり入ったり、グルグル回ってるんですね何事も。
そのグルグルの中に身を置いて、流れるだけじゃなくしっかりと客観視してそれを見つめる。
見るともなく全体をみる。
それが「みる」ということ。
井上雄彦のバガボンド沢庵坊の台詞ですが、このことばスッとぼくの中に落ちてきました。

それはともかく、つまり僕はブログを続けたい。
だけどダラダラやってもしょうがないから、しっかり指針を立てましょうというお話ですね。


これからの under the post は月2回のペースで更新していきたいと思います。
月の中旬と月末に一回ずつ。
ある程度その月のまとまった内容を書き綴りたいと思います。

この記事を読んだ皆さんが証人です。

この月2のペースでの更新が僕に何をもたらすのかはわかりませんが、
これまで以上に発信することへの意識をもって「ブログ月2更新」に挑んでいきたいと思います。
できるだけ、質の高いものを表現し、それを見てもらって共有し、グルグル回っていけばいいと思います。

このブログが僕以外の誰かの役に立つことがあるのなら、
このブログも、僕も、グルグルの中でうまくやってイケている証拠になるのかもしれません。

さて、「月2更新」は今月末からスタートです。
いつもブログを覗いてくれている方々、いつも更新が適当ですみません。
次の更新は今月末です!

それでは、また。
by keita-net6086 | 2011-05-24 12:49